最新情報

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの最新情報をご紹介しています。

埼玉県さいたま市のマンション K様より3Mの透明遮熱フィルム NANO80Sの施工依頼を頂戴しました。

3M Nano80s施工後

2020.6.3(Wed)

埼玉県さいたま市 武蔵浦和駅近くのタワーマンションにお住まいのK様より弊社HPをご覧いただき、お問い合わせを頂戴しました。

 

K様のお部屋は西向きの角部屋で、夏の暑さや眩しさにお困りの様で、3Mの遮熱フィルム NANOシリーズに大変興味をお持ちでした。タワーマンションだけに防音タイプの大型ペアガラスへの施工でしたので、熱割れの危険性を考慮し、最終的にはNano80Sで施工することになりました。

 

マンションへ入居の際も不動産業者から遮熱フィルムの施工を勧められた様ですが、費用も高かったことと、フィルムを貼ると視界が悪くなるのでは?と懸念されていたそうですが、Nano80S施工後には全く気にならず、フィルムが貼ってあることすら分からない。もっと早く施工しておけば良かった話されてました。


 

リビング施工前

こちら施工前(現地調査時)の写真です。

 

Nano80Sは透明度が高い為、施工の前・後で違いが分かりづらいと思います。

 

施工当日は薄曇りの天気でしたが、これから夏本番を迎えるにあたり、遮熱フィルムの効果が発揮されることでしょう。

夏よりも冬の方が太陽が低い関係で日差しの眩しさが厳しいと話されていました。


 

小窓 施工前
小窓 施工後

1枚目はリビングダイニングの施工前、2枚目は施工後の写真です。

 

3M NANO80はとても透明度が高いフィルムですが、ほんの僅かだけ色(グリーン掛かった)の違いがお分かりでしょうか?

 

とても綺麗な仕上がりです。