施工事例

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの施工事例をご紹介しています。

断熱・遮熱フィルム 住友理工 リフレシャインTW32やグラフィル NS70LEなどの施工事例


 

TW32施工後

住友理工 リフレシャイン TW32を一戸建てへ施工した事例

 

遮蔽係数:0.66 (3mm透明フロートガラス=1.00)

可視光線透過率(明るさ):73%    (3mmFLガラス=90%)

可視光線反射率:15%

紫外線透過率:0.4%

熱貫流率:4.5W/㎡K

 

アトリウム(吹き抜け)をはじめ、リビングから寝室など窓の多い広いお宅にはオールシーズンタイプで冷・暖房効率を重視した住友理工 断熱・遮熱フィルム リフレシャインTW32を施工。

 


 

住友理工 リフレシャイン TW32をマンションへ施工した事例

 

遮蔽係数:0.66 (3mm透明フロートガラス=1.00)

可視光線透過率(明るさ):73%    (3mmFLガラス=90%)

可視光線反射率:15%

紫外線透過率:0.4%

熱貫流率:4.5W/㎡K

 

賃貸マンションの為、二重サッシ設置を断念。結露対策にお悩みとのお問い合わせを頂戴し、自然な景観と明るさの住友理工 断熱・遮熱フィルム リフレシャインTW32を施工。後日、結露軽減効果が有りましたとご連絡が有りました。

 


 

リフレシャインTW32施工後

住友理工 リフレシャイン TW32とタクミ NS70LEの両方を一戸建てに施工した事例

 

遮蔽係数:0.66 (3mm透明フロートガラス=1.00)

可視光線透過率(明るさ):73%    (3mmFLガラス=90%)

可視光線反射率:15%

紫外線透過率:0.4%

熱貫流率:4.5W/㎡K

 

1Fは庭のライトアップする関係で反射の少ないTW32(写真)を、2Fはコストバランスに優れたグラフィルNS70LEを施工。


 

NS70LE施工後

断熱・遮熱フィルム タクミ グラフィル NS70LEをタワーマンションに施工した事例

 

遮蔽係数:0.58 (3mm透明フロートガラス=1.00)

可視光線透過率(明るさ):67%    (3mmFLガラス=90%)

可視光線反射率:23%

紫外線透過率:0%

熱貫流率:4.6W/㎡K

 

既設フィルムは3M NANO70Sでしたが、北向きの為コストパフォーマンスに優れた断熱・遮熱フィルム グラフィルNS70LEを施工。


 

断熱・遮熱フィルム タクミ グラフィル NS70LEを一戸建てに施工した事例

 

遮蔽係数:0.58 (3mm透明フロートガラス=1.00)

可視光線透過率(明るさ):67%    (3mmFLガラス=90%)

可視光線反射率:23%

紫外線透過率:0%

熱貫流率:4.6W/㎡K

 

3階建てのお宅の全ての窓(階段や洗面所、トイレ、風呂も含む)に高効率なフィルム、断熱・遮熱フィルム グラフィル NS70LEを施工。