施工事例

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの施工事例をご紹介しています。

草加市N様より3M UVカットフィルムSH2CLARとグラデーション フィルム ミストSの施工依頼を頂戴しました

UVカットフィルム施工後

埼玉・草加市のN様より新築一戸建ての南向き、西向きのLOW-EガラスへUVカットフィルム、北向きの2箇所の窓へグラデーションフィルムを施工したいとのご相談を頂戴しました。 

 

写真は南向きのリビングの引き違い窓です。UVカット/飛散防止フィルム SH2CLARを施工しています。

 

お引越し前日で外構工事の他、内装工事もいくつか行われている中での施工となりましたが、作業がバッティングしないように施工場所、順番をアレンジ頂いたためスムーズに作業を終えることが出来ました。

ミストS

こちらはリビング北側の滑り出し窓に3M グラデーション ミストSを施工した後の写真です。

 

リビングのソファーに座った際、前の家のベランダは見えず、空は見える様にグラデーションの位置を調整しての施工となりました。(貼り始めを130mm下げています)

 

施工時は一時晴れ間が見えたのですが、撮影時は曇っていため写真でグラデーションの感じが分かりにくくなっています。

 

何度も位置調整をさせて頂きました。


 

埼玉・東京のガラスフィルム専門店オーエスワークスがガラスフィルムをおすすめする理由

埼玉・東京のガラスフィルム専門店オーエスワークスでは、豊富な種類のガラスフィルムを取り揃えています。
ガラスフィルムを窓ガラスに貼ることで、近い将来発生すると予測されている大地震や最近は特に巨大化する台風などによる災害、

その被害により窓ガラスが割れ、辺り一面に飛び散ることを防止することができます。

絶対に割れないガラスはありません。避難する際に飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性も大いに考え

られますので、万一の時に備えて、ガラスの飛散防止の為にもウィンドウフィルムの施工をおすすめします。

どのウィンドウフィルムでも貼るだけで飛散防止効果はありますので、日射調整、目隠し、防犯など目的に合わせて選択できます。


埼玉・東京でガラスフィルムをご利用の際はオーエスワークスにお電話(080-4118-3663)で連絡ください。