施工事例

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの施工事例をご紹介しています。

千葉県館山市のリゾートマンション 館山レアージュ様露天風呂のガラスフェンスのフィルム貼り替えを実施

露天風呂フィルム貼り替え後

千葉県館山市のリゾートマンション様より露天風呂のガラスフェンスのミラーフィルムを貼り替えたいとのご相談を頂きました。

 

ウォーターフロントの為フィルムの劣化が早く4〜5年で貼り替えが必要な様ですが、前回地元の業者様へ依頼したところ全く目隠し効果の無いフィルムを施工してしまった様で、今回は目隠し効果のあるミラー遮熱フィルムを貼りたいとのご要望でした。

 

写真の中央の4階の両サイドと3階の右サイドの15枚をシルバー遮熱フィルム シルバー15へ貼り替えさせて頂きました。

 

施主様からは、これなら昼間に露天風呂に入っても気にならないとお喜び頂くことが出来、とてもやり甲斐のあるお仕事を頂戴しました。


 

内側からの写真

こちらは露天風呂側からの写真です。

 

フィルムはシルバーiR15を使用していますが、昼間はやや青みがかってとても綺麗な色です。

 

当日は風もなく穏やかな晴天で、とても施工しやすい環境でした。

この景色を見ながら露天風呂に入れるのは羨ましい。。。


 

露天風呂1
家族風呂バルコニー

1枚目はもう1箇所の露天風呂で、日によって男湯と女湯が入れ替わる様です。

 

2枚目は3階の家族風呂のバルコニーの写真です。

 


 

ウォーターフロント
サンセット

1枚目は露天風呂からの眺めです。

 

2枚目は施工終了後。

もう少しで太陽が沈みます。。。

アクアラインと首都高の渋滞が気になり、急いで帰路へ。

埼玉・東京のガラスフィルム専門店オーエスワークスがガラスフィルムをおすすめする理由

埼玉・東京のガラスフィルム専門店オーエスワークスでは、豊富な種類のガラスフィルムを取り揃えています。
ガラスフィルムを窓ガラスに貼ることで、近い将来発生すると予測されている大地震や最近は特に巨大化する台風などによる災害、

その被害により窓ガラスが割れ、辺り一面に飛び散ることを防止することができます。

絶対に割れないガラスはありません。避難する際に飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性も大いに考え

られますので、万一の時に備えて、ガラスの飛散防止の為にもウィンドウフィルムの施工をおすすめします。

どのウィンドウフィルムでも貼るだけで飛散防止効果はありますので、日射調整、目隠し、防犯など目的に合わせて選択できます。


埼玉・東京でガラスフィルムをご利用の際はオーエスワークスにお電話(080-4118-3663)で連絡ください。