施工事例

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの施工事例をご紹介しています。

荒川区南千住駅前、はたの耳鼻咽喉科様より遮熱フィルム3M NANO70Sへの貼り替え依頼を頂戴しました。

受付エリア施工後

東京・荒川区JR南千住駅前の"はたの耳鼻咽喉科”様より既設フィルムの貼り替え作業のご依頼を頂戴しました。

 

いくつか有る窓の何ヶ所かは経年劣化が進み、気泡などが目立ち始めていました。

 

待合室なども午前中はとても暑く、眩しいとのことでしたのでクリニックでも自然な景観な3M NANO70Sをおすすめしています。

 

気に入って頂けたようでとても良かったです。


 

NANO70S

こちらのお部屋は窓ガラスの上部に看板が有る為、その部分から下だけ貼り替え作業をしています。

 

右側の窓はジョイント施工されていましたが、看板の下の部分だけを剥離し、NANO70Sを横長に貼ることで視界もスッキリすることが出来ています。

 

暑さ、眩しさも緩和されることを期待!

 


 

埼玉・東京のガラスフィルム専門店オーエスワークスがガラスフィルムをおすすめする理由

埼玉・東京のガラスフィルム専門店オーエスワークスでは、豊富な種類のガラスフィルムを取り揃えています。
ガラスフィルムを窓ガラスに貼ることで、近い将来発生すると予測されている大地震や最近は特に巨大化する台風などによる災害、

その被害により窓ガラスが割れ、辺り一面に飛び散ることを防止することができます。

絶対に割れないガラスはありません。避難する際に飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性も大いに考え

られますので、万一の時に備えて、ガラスの飛散防止の為にもウィンドウフィルムの施工をおすすめします。

どのウィンドウフィルムでも貼るだけで飛散防止効果はありますので、日射調整、目隠し、防犯など目的に合わせて選択できます。


埼玉・東京でガラスフィルムをご利用の際はオーエスワークスにお電話(080-4118-3663)で連絡ください。