施工事例

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの施工事例をご紹介しています。

世田谷区のマンション P様よりリフォーム中のお部屋に遮熱フィルムと断熱フィルムの施工依頼を頂戴しました

遮熱フィルムNANO80S

世田谷区のリフォーム中のマンション P様より弊社HPへ広いリビングの窓にNANO80Sの施工を検討しているとのお問い合わせ頂きました。

 

窓は西側(写真)と北側に面しており、明るさと遮熱効果のバランスの優れたNANO80Sが良いとのお話しでしたが、北側の窓は断熱・遮熱にしたいとの結論となりました。

 

施工が終わる頃には前日からの雪も止み、そろそろ晴れ間が出てくる頃かと期待しながらの作業でした。


 

北側へ断熱・遮熱フィルム施工後

北向きの窓へ住友理工の断熱・遮熱フィルムTW-32を施工しています。

 

お隣の棟と近いので少し目隠し効果があっても良さそう。断熱・遮熱フィルムは少しミラー感が有るので一石二鳥となりました。

 

眼下は駒澤オリンピック公園ととても環境の良い場所です。


 

リビング全体

リビング全体の写真です。

 

天気が良いと富士山も見え、とても気持ちが良さそうです。

 

リフォーム中の為、一日毎に業者が入れ替わる様です。前日からの雪の影響がどうかと、施工延期を懸念していましたが、心配するほどでは有りませんでした。

埼玉・東京のガラスフィルム専門店オーエスワークスがガラスフィルムをおすすめする理由

埼玉・東京のガラスフィルム専門店オーエスワークスでは、豊富な種類のガラスフィルムを取り揃えています。
ガラスフィルムを窓ガラスに貼ることで、近い将来発生すると予測されている大地震や最近は特に巨大化する台風などによる災害、

その被害により窓ガラスが割れ、辺り一面に飛び散ることを防止することができます。

絶対に割れないガラスはありません。避難する際に飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性も大いに考え

られますので、万一の時に備えて、ガラスの飛散防止の為にもウィンドウフィルムの施工をおすすめします。

どのウィンドウフィルムでも貼るだけで飛散防止効果はありますので、日射調整、目隠し、防犯など目的に合わせて選択できます。


埼玉・東京でガラスフィルムをご利用の際はオーエスワークスにお電話(080-4118-3663)で連絡ください。