最新情報

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの施工事例をご紹介しています。

江東区のタワーマンションにお住まいのY様より断熱フィルム グラフィルNS70LEの施工依頼を頂戴しました。

リビング施工後

2020.12.23(Wed)

東京・江東区のY様よりタワーマンションを購入されたので、既設フィルムの剥離と再施工をお願いしたいとのお問い合わせを頂戴しました。

 

リビングと洋室の2箇所(北向き)には遮熱フィルムが施工されており、10年程経過している様で劣化が始まっていました。

 

ガラスは単相で北向きと言うこともあり、同じ遮熱フィルムを施工するよりも断熱フィルムの方が適しているのではないか?と提案させて頂き、株式会社タクミの断熱・遮熱フィルム グラフィルNS70LEを施工することになりました。


 

洋室施工後

こちらはもう一箇所の洋室の写真です。

 

厚み12mm、横幅1740mmと大きなFIX窓でした。

フィルム幅の関係もあり、センターでのジョイント貼りにて施工させて頂きました。

 

剥離したフィルムがNANO70Sでしたのでそれ程明るさの変化は無さそうです。

NANO剥離中

10年前に施工された3MのNANO70Sを剥離しています。

 

北向きの窓なので直接日は当たらないはずですが、クリーナー等で掃除をされてしまったのか、表面のハードコーティングも劣化し、光沢も無くなり変色、斑模様になり始めていました。