最新情報

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの最新情報をご紹介致します。

イオンモール武蔵村山店様のフードコートの窓ガラスへ目隠しフィルムと飛散防止フィルムの貼り直しを実施

3M ミルキーミルキー施工後

2020.10.7(Wed)

埼玉県所沢市の元請け企業A様より、イオンモール武蔵村山店様のフードコートの窓ガラスへ飛散防止フィルムと目隠しフィルムの貼り直し施工をお願いしたいとの問い合せを頂きました。

 

今回ご依頼頂いたのが高さ3.5mの窓ガラス2枚であった為、通常であれば目隠し(装飾) フィルムはイオンモール様専用のフィルムを使用するのでしょうが、今回、似た感じで3Mの既製品、FASARAシリーズのフィーネとエッセンで施工させて頂くこととなりました。

 

上部からはグラフィルの飛散防止フィルムSN50を、下部には3Mのフィーネとエッセンを施工させて頂いております。 注意して良〜く見ないと分かりませんが、テーブルの前とその右側の2枚が今回の施工対象の窓ガラスです。


 

施工前写真(一部剥離)

写真は施工前の状態です。

 

どうやら何方かに剥がされてしまった様です。

この右隣の窓ガラスはストライプ柄もフロスト調の目隠しフィルムも完全に剥がれており、透明の飛散防止フィルムだけの状態でした。

 

実は、飛散防止フィルムの上に目隠し(装飾) フィルムを施工されています。その為、目隠し(装飾) フィルムは簡単に剥がせる様になっていた様です。

今回の施工は、目隠し(装飾) フィルムはガラス面に直接施工させて頂きました。

 


 

剥離後
施工完了後

1枚目は剥離作業が完了した状態です。加湿養生した後に剥離作業を実施しています。

2枚目は施工完了時の物です。写真ではどこの窓ガラスを貼り直したのか見分けが付かないかもしれません。

(テーブルの前とその右側の2枚)

 

今回はイオンモール様の閉店後の施工であった為、夜の10時から作業をさせて頂きました。

また、一旦既設フィルムを剥離し、再施工を行いましたが、ご覧の様にテーブルと椅子が移動できない状態での施工、また高所での作業ではありましたが、元請け会社のA社のF様にも助けて頂き、無事終了することができました。