最新情報

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの最新情報をご紹介しています。

埼玉県入間市のM様よりグラフィル飛散防止フィルムSN50と3MFASARA マーレの施工依頼を頂戴しました。

飛散防止フィルム施工後

2020.8.1-2(Sat-Sun)

埼玉県入間市の一戸建てのM様より、台風対策で飛散防止フィルムを貼りたいと、当社HPからお問い合わせを頂戴しました。

 

施主様は、台風シーズン前に飛散防止フィルムの施工をしたい。写真は階段の上にある大きな窓ですが、物が飛んできたらと心配されていました。

また、最近家の周りに新しい家が増え、人通りも多くなってきた様子で、特に北側の窓は目隠しも考えたいとのご要望でした。

 

飛散防止フィルムについてはグラフィルのSN50で即決でしたが、目隠しフィルムの選定にはサンプルフィルムを数社から取り寄せ、ご検討を頂きました。


 

ダイニング

この写真は1Fのダイニングの北側と西側の窓になります。

 

施主様は明るさと透け感、柄などにも拘り、サンゲツ、ユタカ、3Mとサンプルフィルムの中から最終的には3M FASARA フロスト マーレに決定されました。

 

3Mのマーレは表面の加工や可視光線の透過具合も含めてとてもお洒落でとても人気が有り、このフィルムを選ぶ人はその人のセンスを感じます。

 

施工している方も気持ち良く作業させて頂きました。


 

リビングSN50
玄関 SN50
廊下 3Mマーレ

1枚目はダイニングの施工前、2枚目はダイニングの施工後の写真です。

 

今までは暑さと眩しさで、一日中ブラインドを降ろしていたお部屋も、ブラインドなしでも過ごせそう。また、少々反射率の高い(3M NANO70/80と比べ)グラフィル透明遮熱フィルムNS60は、少し離れたお隣のタワーマンションからも中が覗かれなさそうと喜んで頂けました。

 


 

吹き抜け
掃除中
水抜き中

今回、高所での作業が3カ所有りましたが、階段上の大きな窓が1番の難関でした。

 

ですが、怪我も無く無事終了〜