最新情報

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの最新情報をご紹介しています。

埼玉・川口市の商用車用架装工場のS様より3M NANO40S+NANO70Sの施工依頼を頂戴しました。

NANO40S施工後

2020.7.25-26(Sat-Sun)

埼玉・川口市で商用車の架装などを行うS様の工場内の約90枚(120㎡)の窓ガラスに3Mの遮熱フィルム NANO40Sと一部にNANO70Sを施工させて頂きました。

今回、葛飾区のK株式会社の営業マンK様よりお問い合わせを頂戴しました。K様による施主S様との綿密な打ち合わせと段取りなどのお陰で、3日間の工事もスムーズに、また安全に終えることができました。

 

当初、3Mスモーク5を検討されていましたが、より遮熱効果が有り、工場内の明るさを犠牲にしないNANO40Sを提案させて頂き、最終的に主にNANO40Sを使用、一部、作業上明るさを重視した箇所にはNANO70Sを施工することになりました。


 

施工前の写真

こちらは施工前の南東側の写真です。

 

下の窓ガラスの前には工具や資材などが並んでいます。施工の際は脚立を立てるのも困難な場所での作業になるかと心配していました。また、上段の窓は所々排気で汚れている窓も見受けられます。

 

今回、全体の約半分が高所での作業になり、予め足場業者にも現場立ち合いを依頼し、フィルム施工の前日に設置を完了してもらいました。


 

南東ダクト前 施工前
NANO70S施工後

1枚目は施工前の写真です。大きな機械の裏にもフィルムを施工します。2枚目は3MのNANO70Sを施工した後の写真です。

 

この場所は作業をする上で明るさが必要な箇所とのことで、遮熱効果も有り、明るさも有るNANO70Sを選択されました。

 


 

南西 高所施工前
NANO40S施工後

1枚目の写真が南西側の塗装ブースの裏側の高所窓(施工前)の写真です。高さ4メートル以上有ります。

 

2枚目がNANO40Sを施工した後の写真です。

NANO40Sはやや茶色がかっていますが、施工してしまうとかなり明るさが有り、遮熱効果も優れたフィルムと言えます。