最新情報

窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの最新情報をご紹介しています。

東京・大田区のマンションK様よりグラフィル断熱・遮熱フィルムNS70LEの施工依頼を頂戴しました。

リビング施工後

2020.7.5(Sun)

 

東京・大田区のマンションにお住まいのK様より、当店のHPからお問い合わせを頂戴しました。

 

施主様のマンションの低層階という事も有り、当初、シルバー(ミラー)系で目隠し効果のあるフィルムを施工したいと考えられていた様です。

 

可視光線透過率35%程度のシルバー遮熱にするか、透明遮熱フィルムか、冬の寒さ対策もしたいとのことで、迷いに迷い、最終的にはグラフィルの断熱遮熱フィルムNS70LEを施工する事となりました。

 

施工後はとても満足頂けたようです。


 

リビング施工前

こちらの写真は施工直前のものです。

 

向かって左側のFIX窓はフィルム幅の関係で、ジョイント貼りで施工させて頂きます。

 

施主様のマンションでは過去にフィルム施工の工事の届出をされた方いなかったようで、今回の施工に際して、マンションの理事会の承認を頂戴するのに少々時間を要する事となりました。

当店から使用フィルムのカタログや材質が記載されたスペックシートを提出、透明タイプの断熱・遮熱フィルムと言うことで、問題なく許可されたとのことです。


 

フィルムの色比較
外から見ると

1枚目の写真は施工前と施工後のフィルムの色の違いを比較しています。左側が断熱遮熱フィルムを施工した後で、若干色がついているのが分かるでしょうか?

 

2枚目の写真は、施工後、帰り際に施工した窓ガラスの写真を撮りました。多少、反射が有る為、部屋の中は様子は電気以外殆んど見えませんでした。

 

施工後、お客様からは、日差しが和らいで、効果が実感できたとのご連絡を頂戴しました。