最新情報

埼玉・所沢の窓ガラスフィルム施工専門店オーエスワークスの最新情報をご紹介しています。

東京・目黒区のH様より、既設フィルムの剥離作業とお客様手配の目隠しフィルムの施工依頼を頂戴しました。

リビング出窓施工後

2020.4.28

東京・目黒区のH様より、既設フィルムの剥離作業とお客様ご自身で手配された目隠しフィルムの施工作業をご依頼頂きました。

 

H様邸は東側と南側にスモーク遮熱が、また、北側には柄の目隠しフィルムが施工されています。しかしながら、リビング南側の出窓は外から家の中が見えてしまい、また玄関、玄関ホール、階段等、北側の窓には柄の有る目隠しフィルムが貼られていますが透明部分が多いため、家の中が見えてしまい困っている様でした。

 

今回、H様がショッピングサイトAで購入された目隠しフィルムの施工作業をさせて頂くことになりました。


 

施工前写真

施工前のリビングルーム南側に有る出窓の写真です。

 

スモークタイプの遮熱フィルムが施工されていますが、昼間でも電気を付けると家の中が見えてしまうそうです。

外の塀の高さが低く、人が通ると外から家の中が覗かれてしまう様で、目隠しフィルムに貼り直しを検討されていた模様です。

 


 

玄関ホール
階段と吹き抜け窓
玄関横

1枚目は玄関ホールの出窓。

2枚目は階段途中の窓と玄関ホールから吹き抜け箇所の窓。

3枚目は玄関横の窓。

 

全て既設フィルムを剥離し、貼り直しの作業を行いました。